自動車保険のロードサービスを比較2

損害保険会社の自動車保険ロードサービスを比較するその1に続き第2回目の比較です。

1回目の比較ではレッカーサービス、出動拠点数、バッテリー上り、スペアタイヤ交換の比較を行いましたが、2回目の比較ではカギ閉じ込め(カギ紛失)、脱輪引上げ、ガス欠、移動費用、宿泊費用、修理後の搬送費用につて比較してみます。

スポンサーリンク
保険ナビリンク広告パソコン

自動車保険ロードサービス比較2

 保険会社カギ閉じ込め脱輪引上げ雪道スタック補償移動費用宿泊費用修理後の搬送費
セゾン自動車火災(付帯特約)他の作業と合わせて15万円まで他の作業と合わせて15万円まで(1m以上・クレーンも対応)

1名/2万円円

1名/1万円別契約
SBI損害保険30分程度無料1輪のみ無料〇*(1回のみ)1名/2万円円1名/1万5千円10万円
チューリッヒ・スーパー保険1回のみ無料

1m以内無料タイヤ本数制限なし

〇*搭乗者の帰宅費用を補償(ペットの交通費も補償)搭乗者の1泊費用を補償(ペットの宿泊費も補償)無料
三井ダイレクト損保無料2万円まで無料〇*2年目よりレンタカー12時間無料別契約別契約
ソニー損害保険無料1輪のみ無料〇*搭乗者の帰宅費用を補償搭乗者の1泊費用を補償無料
アクサダイレクト無料1m以内なら3輪まで無料(クレーン作業対応)〇*搭乗者の帰宅費用を補償搭乗者の1泊費用を補償(ペットの宿泊費も補償)無料
イーデザイン損保無料1m以内なら3輪まで無料なしなし別契約
そんぽ24無料1m以内ならタイヤ本数に制限なし搭乗者の帰宅費用を補償(ペットの交通費も補償)搭乗者の1泊費用を補償(ペットの宿泊費も補償)無料
三井住友海上火災(付帯特約)無料他の作業と合わせて30万円まで(クレーン作業対応)1名/2万円(自己負担1千円)1名1泊/1万円レッカー費用等と合わせて30万円まで補償
東京海上日動火災30分程度無料 1m以内ならタイヤ本数制限なし ×1回5万円までなし10万円
損保ジャパン日本興亜30分程度無料30分程度無料(クレーン作業対応)×別契約別契約別契約
あいおいニッセイ同和損保30分以内無料他の作業と合わせて30万円まで(クレーン作業対応)×別契約別契約別契約
セコム損保30分程度無料1輪1mまで×別契約別契約別契約

*スタッドレスタイヤかチェーンを装着していることが条件。

カギ閉じ込め対応

カギを車内に残したインロック状態の解錠サービスでは、多くの損保会社が出動回数に制限を設けずに無料としていますが、「SBI損害保険」と「チューリッヒ・スーパー保険」は1回のみ無料としています。

現在販売される多くの車は、スマートキーシステムを採用していますので、カギを閉じ込めるトラブルは少ない思われますが、紛失によるトラブルも考えられます。

カギ閉じ込めとカギを紛失した場合では、各損害保険会社の補償が違いますので比較してみます。

カギ紛失時の対応

保険会社対応費用セキュリティ装置車カギ作成費用レッカーサービス
セゾン自動車火災(付帯特約)15万円まで補償(他の作業含めて)レッカーで対応×15万円まで補償(他の作業含めて)
SBI損害保険有料解除有料(できない場合レッカーで対応)×有料
チューリッヒ・スーパー保険無料(1回のみ)解除無料(できない場合レッカーで対応)補償(1回のみ)100kmまで
三井ダイレクト損保有料有料(できない場合レッカーで対応)×有料
ソニー損害保険 有料 レッカーで対応 × 有料
アクサダイレクト有料有料(できない場合レッカーで対応)×有料
イーデザイン損保有料有料(できない場合レッカーで対応)×有料
そんぽ24× ∗ ∗ ∗ ∗
三井住友海上火災(付帯特約)無料(他の作業含めて30分程度)レッカーで対応×有料
東京海上日動火災有料有料(できない場合レッカーで対応)×有料
損保ジャパン日本興亜無料(他の作業含めて30分程度)無料(他の作業含めて30分程度)×他の作業含めて15万円まで
あいおいニッセイ同和損保無料レッカーで対応×有料
セコム損保有料有料×有料

カギを紛失した場合の対応は「三井住友海上火災」「あいおいニッセイ同和損保」が最も手厚く、カギの作成補償はありませんがカギ紛失に対しても利用回数の制限がありません。またカギ閉じ込めの場合と同じ無料で利用でき、レッカーサービスも規定距離内であれば無料です。

「損保ジャパン日本興亜」は30分作業補償と15万円までのレッカーサービス補償です。

「セゾン自動車火災保険」は1回のトラブルにつき15万円までの作業補償が行われます。

「チューリッヒ・スーパー保険」は1回のみですが無料で対応し、カギ作成まで無料で補償されます。

「SBI損害保険」「三井ダイレクト損保」「ソニー損害保険」「アクサダイレクト」「イーデザイン損保」「東京海上日動火災」「セコム損保」は、カギ紛失に対応していますが全て有料となります。

「そんぽ24」はカギ紛失に対して対応がありません。

カギ紛失時の対応順位

 保険会社補償
1損保ジャパン日本興亜30分程度の作業補償・15万円までのレッカー補償
2セゾン自動車火災15万円までの作業・レッカー補償
3三井住友海上火災30分程度の作業補償
3あいおいニッセイ同和損保30分程度の作業補償
4チューリッヒ・スーパー保険1回のみ作業無料・カギ作成無料・レッカー100km
5SBI損害保険有料
5三井ダイレクト損保有料
5ソニー損害保険有料
5アクサダイレクト有料
5イーデザイン損保有料
5東京海上日動火災有料
5セコム損保有料
6そんぽ24対応なし

脱輪引上げ対応・雪道スタック補償

 保険会社補償雪道スタック補償
1三井住友海上火災30万円までの作業を補償(クレーン作業OK)
1あいおいニッセイ同和損保30万円までの作業を補償(クレーン作業OK)×
2セゾン自動車火災15万円まで作業を補償(クレーン作業OK)
3損保ジャパン日本興亜30程度の作業を補償(クレーン作業OK)×
4三井ダイレクト損保2万円までの作業を補償(クレーン作業NG)
5チューリッヒ・スーパー保険1m以内のタイヤ4輪を補償(クレーン作業NG)
5そんぽ241m以内のタイヤ4輪を補償(クレーン作業NG)
5東京海上日動火災1m以内のタイヤ4輪を補償(クレーン作業NG)×
6アクサダイレクト1m以内の3輪まで補償(クレーン作業OK)
7イーデザイン損保1m以内の3輪まで補償(クレーン作業NG)
8ソニー損害保険1m以内の1輪のみ補償(クレーン作業NG)
8セコム損保1m以内の1輪のみ補償(クレーン作業NG)×
9SBI損害保険(1回のみ)1m以内の1輪のみ補償(クレーン作業NG)

脱輪による車の引上げサービスは「三井住友海上火災」「あいおいニッセイ同和損保」が最も補償が厚く、クレーン作業を含めた作業が30万円まで補償されます。

次に「セゾン自動車火災保険」です。他の損保では落差1m以内が無料引上げの対象ですが、セゾン自動車では落差1m以上、脱輪タイヤ本数の制限なし、クレーン作業にも15万円以内の作業であれば無料で対応しています。

「損保ジャパン日本興亜」はクレーン作業も含めた30紛程度の作業を補償し、「三井ダイレクト損保」が2万円までの作業を補償します。

「チューリッヒ・スーパー保険」「そんぽ24」「東京海上日動火災」は、落差1m以内なら脱輪したタイヤの本数に関係なく引上げ作業が補償されますが、クレーン作業は補償されません。

「アクサダイレクト」は落差1m以内で4輪とも全て脱輪していなければ、引上げ作業が補償されクレーン作業も補償されます。

「イーデザイン損保」は落差1m以内で4輪とも全て脱輪していなければ、引上げ作業が補償されますがクレーン作業は補償されません。

「SBI損保保険」「ソニー損害保険」「セコム損保」は脱輪1輪のみ引上げ補償で、クレーン作業は補償されません。

移動費用補償

 保険会社補償費用レンタカーペット
 1そんぽ24搭乗者1名につき距離無制限24時間(乗り捨て・チャイルドシート費用補償)
 1チューリッヒ・スーパー保険搭乗者1名につき距離無制限24時間(燃料費・乗捨て費は補償外)
 2ソニー損害保険搭乗者1名につき距離無制限24時間(乗捨て費・レンタカー営業所までの交通費も補償)×
 3アクサダイレクト搭乗者1名につき距離無制限24時間(燃料費補償なし)×
 4セゾン自動車火災搭乗者1名につき2万円まで2万円まで補償×
 5三井海上火災搭乗者1名につき2万円まで(自己負担1千円)別契約×
 6SBI損害保険搭乗者1名につき2万円まで(1回のみ)24時間又は3万円まで[乗捨て費補償](1回のみ)×
 7東京海上日動火災1回につき5万円まで×
 8三井ダイレクト損保×2年目より12時間×
 9損保ジャパン日本興亜別契約 ∗
 9あいおいニッセイ同和損保別契約 ∗
 10セコム損保別契約 ∗×
 10イーデザイン損保× ∗×

「チューリッヒ・スーパー保険」「ソニー損害保険」「アクサダイレクト」「そんぽ24」は、搭乗者1名につき移動距離が無制限で目的地までの交通費が補償されます。

「セゾン自動車火災保険」「SBI損害保険」は搭乗者1名につき2万円まで補償されます。

「三井住友海上火災」は搭乗者1名につき2万円まで補償されますが、自己負担が千円必要となります。

「東京海上日動火災」は1回につき5万円まで補償されます。

「三井ダイレクト損保」は契約2年目よりレンタカー12時間を補償としています。

「損保ジャパン日本興亜」「あいおいニッセイ同和損保」は、移動費用を別契約としているので、ロードサービスでは補償されません。

「イーデザイン損保」「セコム損保」は移動費用の補償がありません。

宿泊費用補償

 保険会社補償ペットキャンセル費補償
1チューリッヒ・スーパー保険搭乗者1名につき1泊の宿泊費5万円まで
1そんぽ24搭乗者1名につき1泊の宿泊費5万円まで
2アクサダイレクト搭乗者1名につき1泊の宿泊費×
3ソニー損害保険搭乗者1名につき1泊の宿泊費×
4セゾン自動車火災搭乗者1名につき1泊1万円まで××
4三井住友海上火災搭乗者1名につき1泊1万円まで××
5SBI損保保険搭乗者1名につき1泊1万5千円まで(保険期間中1回のみ)××
6三井ダイレクト損保別契約××
6損保ジャパン日本興亜別契約××
6あいおいニッセイ同和損保別契約××
7セコム損保別契約××
7東京海上日動火災補償なし××
7イーデザイン損保補償なし××

「チューリッヒ・スーパー保険」「ソニー損害保険」「アクサダイレクト」「そんぽ24」は、限度額を指定しないで搭乗者1名につき1泊の費用を補償し、その対象はビジネスホテルクラスとしています。

「アクサダイレクト」は移動費との併用ができませんが、宿泊先までの交通費は宿泊費に含むと規定し補償しています。

「セゾン自動車火災保険」「三井住友海上火災」は、搭乗者1名につき1泊1万円までです。

「SBI損保保険」は搭乗者1名につき1泊1万5千円まで補償されますが、保険期間中1回のみの対応となります。

「三井ダイレクト損保」「損保ジャパン日本興亜」「あいおいニッセイ同和損保」は別契約とされ、ロードサービスでは補償されません。

「イーデザイン損保」「東京海上日動火災」「セコム損保」は宿泊費用の補償はありません。

なお「チューリッヒ・スーパー保険」「アクサダイレクト」「ソニー損保」「そんぽ24」は乗車中のペットにも宿泊費を補償しています。

「チューリッヒ・スーパー保険」「そんぽ24」は、契約車両のトラブルによりキャンセルとなった交通費や宿泊費などが5万円まで補償されます。

宿泊費+移動費補償

移動費用と宿泊費用を併用する場合は、各損害保険会社ではどのように規定しているのか比べてみます。

 保険会社宿泊費と移動費の併用補償対象補償区間
1ソニー損害保険搭乗者1名につき交通費を全額補償トラブル現場→宿泊先→目的地(自宅)間を補償
2チューリッヒ・スーパー保険搭乗者1名につき交通費を全額補償トラブル現場→宿泊先→目的地(自宅)間の1つを補償
2そんぽ24搭乗者1名につき交通費を全額補償トラブル現場→宿泊先→目的地(自宅)間の1つを補償
3アクサダイレクト×搭乗者1名につき交通費を全額補償トラブル現場から宿泊先までは移動費を宿泊費として補償
4セゾン自動車火災搭乗者1名につき2万円まで補償
5三井住友海上火災搭乗者1名につき2万円まで補償(自己負担1千円)
6東京海上日動火災×1回につき5万円まで補償×
7SBI損害保険搭乗者1名につき2万円まで補償(保険期間中1回のみ)
8三井ダイレクト損保2年目よりレンタカー12時間を補償
9損保ジャパン日本興亜別契約 ∗
9あいおいニッセイ同和損保別契約 ∗
10セコム損保×別契約 ∗
10イーデザイン損保×補償なし ×

「チューリッヒ・スーパー保険」「ソニー損害保険」「アクサダイレクト」「そんぽ24」は、目的地または自宅までの交通費を、距離に関係なく無制限で補償しますが、内容に若干の違いがあります。

「チューリッヒ・スーパー保険」「ソニー損害保険」は、移動費補償と宿泊日補償が併用して使えますが、「アクサダイレクト」は移動費補償か宿泊費補償の、どちらか1つしか使えません。

「ソニー損害保険」で宿泊費補償と併用して移動費補償を使った場合は、トラブル現場から宿泊先、宿泊先から目的地または自宅までの移動費用が補償されます。

「チューリッヒ・スーパー保険」「そんぽ24」は、トラブル現場から宿泊先、宿泊先から目的地、宿泊先から自宅の3つの中の1つの区間だけが補償されます。どの区間を補償とするかは契約者が任意で決めることができます。

修理後の搬送費補償

 保険会社搬送距離
 1ソニー損害保険距離無制限
 1アクサダイレクト距離無制限
 1そんぽ24距離無制限
 2チューリッヒ・スーパー保険距離無制限(指定工場利用時)
 3セゾン自動車火災10万円まで
 4三井海上火災レッカー費用等と合計して30万円まで補償
 5SBI損害保険10万円まで(1回のみ)
 6あいおいニッセイ同和損保別契約
 6三井ダイレクト損保別契約
 6損保ジャパン日本興亜別契約
 6東京海上日動火災別契約
 6イーデザイン損保別契約
 6セコム損保別契約

「チューリッヒ・スーパー保険」「ソニー損害保険」「アクサダイレクト」「そんぽ24」は、距離を制限することなく搬送費を無料としています。

「SBI損害保険」「東京海上日動火災」が10万円までの補償です。

「三井住友海上火災」「三井ダイレクト損保」「損保ジャパン日本興亜」「あいおいニッセイ同和損保」「イーデザイン損保」「セコム損保」では別契約で搬送費を補償しており、ロードサービスでは補償されません。

自動車保険は保険会社により、違ったプランが用意され、保険料も同じではありません。 しかし、保険会社を一つ一つを調べるのは大変です。 このような場合は、数社の見積もりを同時にできる一括見積サイトが便利です。 一括見積で保険を比較し、自分に合った自動車保険を見つけましょう。
スポンサーリンク
インズウェブ自動車保険一括見積もり
スポンサーリンク
保険ナビリンク広告パソコン
保険ナビリンク広告パソコン

フォローする

スポンサーリンク