損害保険会社レビュー一覧

スポンサーリンク
保険ナビレスポンシブル728×90

「セコム損保」セコム安心マイカー保険

「セコム損害保険」は1950年に「東洋火災海上保険」として設立され、1998年に「セコム」が資本参加することでセコムグループ入りし、社名を「セコム東洋損害保険」へ、2000年には現在の「セコム損害保険」へと変更しました。「セコム損害保険」では3つの安心を特長として保険を販売しています。

記事を読む

「あいおいニッセイ同和損保」タフ・クルマの保険

「あいおいニッセイ同和損害保険株式会社」が販売する自動車保険は「タフ・クルマの保険」です。「あいおいニッセイ同和損保」の「タフ・クルマの保険」は「充実した補償とサービス」「事故現場で必要となる費用に備える」「安心の事故対応」の3つで保険をアピールしています。

記事を読む

「東京海上日動火災」トータルアシスト自動車保険

「東京海上日動火災株式会社」が販売する自動車保険は「トータルアシスト」です。「トータルアシスト」は3つの基本補償「賠償に関する補償」「自身の補償」「車の補償」と、3つの特約「弁護士費用特約」「入院時選べるアシスト特約」「レンタカー費用等補償特約(事故時30日)」をベースとなる基本に勧めています。

記事を読む

「三井住友海上火災」GKクルマの保険

「三井住友海上火災保険株式会社」は「MS&ADインシュアランスグループホールディングス」に属する、日本で歴史のある損害保険会社です。「三井海上火災保険会社」と「住友海上火災保険株式会社」が2001年に合併し、現在の「三井住友海上火災保険株式会社」が誕生しました。

記事を読む

「そんぽ24」の自動車保険

「そんぽ24損害保険」は「SOMPOホールディングス」に属する「損保ジャパン日本興亜」の子会社です。保険は親会社の「損保ジャパン日本興亜」の対応力をアピールする部分が多く、そのネットワークを活用し事故対応を行っています。国内大手損害保険の「損保ジャパン日本興亜」のダイレクト型自動車保険が「そんぽ24」です。

記事を読む

「イーデザイン損保」の自動車保険

イーデザイン損保株式会社」は国内老舗の保険会社「東京海上株式会社(現東京海上日動)グループ」に属するダイレクト型保険会社です。2009年1月に「イーデザイン損保設立準備株式会社」が設立され、同年6月に「イーデザイン損保株式会社」と社名を変更し営業を開始しています。

記事を読む

「損保ジャパン日本興亜」THEクルマの保険

「損保ジャパン日本興亜」が販売する自動車保険は「THEクルマの保険」です。単体では「損保ジャパン日本興亜」は収入保険料が国内最大の規模で、2016年度の正味収入保険料は2兆1,656億円を誇ります。「THEクルマの保険」は「先進のサービス」「万全の事故・故障対応」「充実の補償」の3つを特長としています。

記事を読む

「アクサダイレクト」の自動車保険

「アクサ損害保険株式会社(アクサダイレクト)」は、世界でも最大級の保険・資産運用会社「アクサ」が運営を行い、日本では1999年より営業を開始しています。「アクサ損害保険株式会社」の2015年12月末での契約保有数は、自動車保険バイク保険を合わせると105万件に達しています。

記事を読む

「ソニー損保」の自動車保険

「ソニー損害保険」は「ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社」に属する保険会社です。「ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社」は「ソニー株式会社」が63%の株式を保有する子会社で、その傘下には「ソニー生命」「ソニー銀行」「ソニー・ライフケア」があり、「ソニー損害保険」とともにグループを形成しています

記事を読む

「三井ダイレクト損保」の自動車保険

「三井ダイレクト損保」は、「MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社」に属する保険会社です。当初は三井物産により「物産インシュアランスプラニング株式会社」として準備会社が設立され、2000年より「三井ダイレクト損害保険株式会社」として営業を開始しています。

記事を読む

スポンサーリンク
保険ナビリンク広告パソコン
保険ナビリンク広告パソコン