「あいおいニッセイ同和損保」タフ・クルマの保険

Photo:あいおいニッセイ同和損保 URL:https://www.aioinissaydowa.co.jp/

「あいおいニッセイ同和損害保険株式会社」が販売する自動車保険は「タフ・クルマの保険」です。

「あいおいニッセイ同和損害保険株式会社」は、2010年に「あいおい損害保険株式会社」と「ニッセイ同和損害保険株式会社」が合併して誕生しました。

現在は持ち株(親)会社「MS&ADインシュアランスグループホールディングス」の傘下に属しており、「三井住友海上火災保険株式会社」「三井ダイレクト損害保険株式会社」などとグループ企業を形成しています。

スポンサーリンク
保険ナビリンク広告パソコン

「タフ・クルマの保険」の特長

「あいおいニッセイ同和損保」の「タフ・クルマの保険」は「充実した補償とサービス」「事故現場で必要となる費用に備える」「安心の事故対応」の3つで保険をアピールしています。

補償の主な種類と割引

基本契約補償自動付帯特約オプション特約割引
対人賠償対人臨時費用特約対物超過修理費用特約新車割引
対物賠償人身傷害自立支援費用特約傷害一時金特約ECOカー割引
人身傷害車両価額協定保険特約(車両保険に付帯)交通事故特約福祉車両割引
 全損時諸費用特約(車両保険に付帯)犯罪被害事故特約 ゴールド免許割引
 他車運転特約人身傷害子ども育英費用特約 ASV割引
 クルマの安心サポート人身傷害サポート費用特約 長期優良契約割引
 不正アクセス・車両欠陥等による事故の被害者救済費用特約車両保険 耐損傷性・修理性割引
 ロードアシスタンスサービス特約車両保険無過失事故特約 
  買替時諸費用特約 
  対歩行者等傷害特約 
  地震・噴火・津波「車両全損時定額払」特約 
  新車特約 
  車両超過修理費用特約 
  ハートフルリサイクル」(リサイクル部品使用特約) 
  弁護士費用等特約 
  個人賠償特約 
  車内外身の回り品特約 
  ファミリーバイク特約 
  タフ・見守るクルマの保険 

適用される割引額

割引対象金額
ECOカー割引対象車両で初年度登録から13ヵ月以内3%
ASV割引自家用車で条件に合致する車両9%
長期優良契約割引継続2%
福祉車両割引新規/継続3%

走行距離区分

年間走行距離による保険料の算出は行わない。

使用目的

日常・レジャー(送迎は日常・レジャー)通勤・通学業務

年齢条件

35歳以上補償 26歳以上補償21歳以上補償年齢を問わず補償

運転者限定区分

本人限定本人・配偶者限定家族限定限定なし

免許証区分

ゴールドブルー・グリーン

事故対応

事故対応拠点  事故初期対応  事故担当体制  従業員数  事故処理スタッフ数  警備員駆け付け 
平日休日
200ヵ所24時間 非公表13,052人6,400人×

ロードサービス

レッカーサービス指定工場  30万円の費用を補償(レッカー距離約500km)
任意の工場
出動拠点 4,326ヵ所
提携修理工場 非公表
バッテリー上り 無料1回のみ
スペアタイヤ交換 無料(30分以内)
ガス欠 10ℓ無料1回のみ
カギ閉じ込め 無料(30分以内)
脱輪引上げ 無料・クレーン作業も補償
移動費用 ロードサービスでは補償なし(別契約)
宿泊費用 ロードサービスでは補償なし(別契約)
修理後の搬送 ロードサービスでは補償なし(別契約)
 スマホアプリ サポNAVI

格付

格付機関評価格付見通し
A.M.ベストA+安定的
ムーディーズA1安定的
スタンダード&プアーズA+安定的
格付投資情報センター(R&I)AA安定的
日本格付研究所(JCR)AA+安定的

「タフ・クルマの保険」長所

  • 事故初期対応を24時間実施している
  • 後遺障害となった場合に社会へ復帰するための、リハビリテーション訓練、福祉機器の購入などが補償される「人身傷害自立支援費用特約」が自動で付帯される
  • 契約時に決めた車の価額が経年減価にかかわらず補償される「車両価額協定保険特約」が車両保険に自動で付帯される
  • 年間走行距離により保険料が左右されない
  • 地震・噴火・津波災害補償特約が車両保険に付帯できる
  • ファミリーバイク特約で人身傷害タイプが付帯できる
  • 健康相談、医療相談、法律相談、税務相談などができる「クルマの安心サポート」が自動で付帯される
  • 送迎は日常・レジャーに区分される

「タフ・クルマの保険」短所

  • 補償を手厚くすると保険料が高くなる
  • もらい事故により車両保険を使っても翌年の等級ダウンがない「車両保険無過失事故特約」が車両保険に自動で付帯されない
  • 移動、宿泊、修理後の搬送費用がロードサービスで補償されない
  • 警備会社の緊急対処員駆け付けサポートサービスがない
  • 提携修理工場数を公表していない
  • 雪道スタック対応を無料補償としていない
自動車保険は保険会社により、違ったプランが用意され、保険料も同じではありません。 しかし、保険会社を一つ一つを調べるのは大変です。 このような場合は、数社の見積もりを同時にできる一括見積サイトが便利です。 一括見積で保険を比較し、自分に合った自動車保険を見つけましょう。
スポンサーリンク
インズウェブ自動車保険一括見積もり
スポンサーリンク
保険ナビリンク広告パソコン
保険ナビリンク広告パソコン

フォローする